現在、人々は、南極やアイスランド、サハラ砂漠など、一風変わった場所への旅を選ぶ傾向がありますが、不動の人気を誇る場所もあります。定番はやはり魅力的で、そうなるとギャンブル都市はやはり定番中の定番といえるでしょう。

アメリカで最も人気のある場所はどこだと思いますか?もちろん、ラズベガスです。カジノの街ラスベガスは、綿密なマーケティングを行なっており、街には文字通りすべてのものがあります。エルヴィス・プレスリーのような格好で結婚式を挙げたり、タイソン・フューリー対デオンテイ・ワイルダーの試合を見たりすることもできますし、ホッケーがお好きな方ならば、ナショナルホッケーリーグのベガス・ゴールデンナイツの試合を観戦することもできます。ここでは、最もおすすめしたいカジノ旅行先をご紹介しましょう。

第1位は、当然ながら、ラスベガスです。「シン・シティ(罪の街)」とも呼ばれるこの都市は、世界で最も有名なカジノの街で、MGMからBellagioまで、すべての巨大カジノが当地に居を構えています。ラスベガスに行けば、多くの著名人を見かけるかもしれませんし、人生最高の旅となることは間違いなしです。当地での結婚式も人気で、一部の人にとっては夢の結婚式となるでしょう。

そして最も肝心な点は、ラスベガスが数多くの大ヒット映画や音楽のインスピレーションの源泉となっていることです。ラスベガスの雰囲気は独特で、言葉では説明できませんので、是非実際に訪れて、体感してみてください。

第2位は、中国のマカオです。興味深いことに、マカオは世界で最も多くの人が訪れるカジノの街で、40軒以上のカジノがあります。税金がほんとうに安く、また人々にもなぜか好まれているため、多くの有名カジノオーナーがマカオにカジノをオープンしています。ちなみに、日本から行くならば、マカオはラスベガスよりもずっと近いですね。

第3位は、モナコのモンテカルロです。モンテカルロは、同ランキングの中で最も豪華な都市です。最も人気の都市というわけではありませんが、もしモンテカルロに行くならば、お財布をいっぱいにしておきましょう。フランスはワインと文化で有名で、モンテカルロではそのすべてを試すことができますが、やはりお金がかかります。モナコは世界最小の国のひとつですが、その大きさのみに惑わされてはいけません。モナコには見るべき場所がたくさんありますからね。